ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > 富士山に登ったよ!!“えっ?”<年長遠足>

富士山に登ったよ!!“えっ?”<年長遠足>

【年長版】てんとうむし 841号 2012年6月1日

年長組の目的地八幡山は、春日部市八木崎駅北側の、八幡神社の境内にある標高17mの小山です。どのくらいの傾斜か説明できないのが残念ですが、子どもたちにとっては挑戦しようという気持ちがかきたてられる、適度な危険個所もあるスリル満点の山です。斜面を木の根っこにつかまりながらよじ登ったり降りたりする動作は、5歳児ならではの筋力やバランス感覚などが必要です。
この日の子どもたちの様子を見ていると、転び方にも上手い下手があることがわかります。“危ない!!”と思うと腰をおとし、野球のスライディングのように斜面をすべり降り、転倒を回避できる子、かと思えば、思っていた以上に勢いがついてしまい、派手に一回転して転んでしまう子もいました。ただ、いずれにしても多少のすりキズのみで大きな怪我にはならなかったのはさすが子どもたちですね。(大人じゃ…大怪我です。)また、転んで痛くても誰ひとり泣きごとを言わず、すぐさま立ち上がり、チャレンジを続ける姿に驚きました。楽しさ、挑戦したい気持ちが、痛さ、こわさよりはるかに勝っていたのでしょうか。普段は、おとなしかったり、控えめだと思っていた子が、意外や意外、大胆に斜面を駆け降りているのもびっくりさせられました。

以前、社務所で、八幡山の由来を伺いました。なんでも、富士山の霊峰に似せて作ったということ。子どもたちの健やかな成長と安全を祈願している山だということでした。道理でこれまでお山で遊ばせてもらっても、一度も怪我をしなかったわけです。子どもたちが守られていたからと納得しました。信仰心の薄い私ですが、この日は八幡様の大きなふところのなかで遊ばせていただいたという安堵感で穏やかな気持ちになりました。

今週のろりぽっぷ子たち

それぞれのスタイルで下り坂にチャレンジ!!

22回も登り降りをくり返した子もいました。

それぞれのスタイルで下り坂にチャレンジ!!

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://ladybug.wakuwaku-dokidoki.com/wp-trackback.php?p=52
Listed below are links to weblogs that reference
富士山に登ったよ!!“えっ?”<年長遠足> from 園だより てんとうむし

ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > 富士山に登ったよ!!“えっ?”<年長遠足>

ランチメニュー
ランチメニュー
園だより(2018年度版)
園だより“ろりぽっぷ”

ろりぽっぷ子たちの園生活の様子や保育について、ブログ形式でお伝えしています。

ばうの紙芝居
幼稚園へのご連絡は…
記事の検索
RSSフィード
Meta

ページの先頭へ

Copyright © ろりぽっぷ幼稚園 All Rights Reserved.
ホームページ記載の記事・写真等の無断転載・複製を禁じます。